<中京誠鏡会・第5回 歩こう会の参加募集>

 

幹事:日野光雄、秋吉伸二、松原智重

残暑がまだまだ厳しいこの頃ですが、皆様お変わりなく、ご健勝のことと思います。

さて、歩こう会は過去 知多、桑名、岐阜・華厳寺、桶狭間・有松と四回開催しましたが、

今回は灯台下暗しを反省し、名古屋の歴史散歩という趣向にしました。

余り人気のない街として、名古屋は有名ですが、それを払拭しようと企画し、下見をしましたが、

かなり払拭出来たとの自信作です。

総会翌日のイベントの参考にもなるかと思います。 完成したばかりの本丸御殿と

近くの白壁界隈を散策します。

白壁は江戸時代の中上級武士の屋敷群で、明治後期から瀬戸の陶器の素焼きを瀬戸線で運び、

ここで絵付けをして、堀川運河を通って、海外に輸出した歴史があります。

ノリタケの森村組もその1つです。

また、豊田佐吉の自動織機工場の発祥の地の近くなので、豊田一族の住居があったところです。

ソニーの創業者の盛田昭夫氏もここで生まれて、高校(八高)までいました。

日本で最初の女優の川上貞奴と電力王の福沢桃介が

住んだ屋敷も二葉館として残っています。

以上ですが、戦災も受けず、奇跡的に残った屋敷群と本丸御殿を散策します。

 

<計画>

・日時:10月20日(土) 9時30分 集合(雨天決行)

・集合場所:地下鉄 名城線「市役所前」の市役所方面の北改札口

・散策コース

以下のコースの解説は殆ど全て、案内ボランティアガイドに頼みますので、

お勉強になるかと思います。

集合場所→お城東口から入場→本丸御殿9:45~10:45→

市政資料館11:00~11:40→

昼食「伊・マリーザ」1.5時間→バスで三菱貨幣資料館13:30~13:50→

14:00二葉館・豊田佐助館・

橦木館など白壁散策→「百花百草」で休憩15:30~16時→

地下鉄「市役所前」16時15分解散

*本丸御殿が御祭りのため無料となります。

*マリーザ:東片端にあり、名古屋逓信病院の隣です。電話:052-937-8018

*市政資料館:大正時代の代表的な洋風建築で、重厚でロケに良く使われます。

展示も見ごたえがあります。

*三菱貨幣資料館:世界の貨幣、本物の大判・小判、広重の版画40点などが見られます。

*百花百草:邸宅跡を花庭園にしておりますが、当日はコンサートがあり、行動が少し制限されます。

 

・費用

見学費:二葉館200円+橦木館200円+百花百草500円

バス:200円

昼食:1900円+お酒1200円?

以上、計4200円程度?(名古屋市民で65才以上は計400円引きとなります)

・地下鉄・バス土・日曜日乗り放題が改札口で「ドニチ切符」として600円で売っており、

お得となりますので是非購入下さい。見学費も少し安くなるようです。

・雨天決行です(室内見学が多いので)

・参加希望の方の連絡先: 秋吉(メール:mitaponpon@xj.commufa.jp)

※10月10日まで連絡をお願いします。

・ご参考

当日は名古屋祭り(三傑祭り)の初日に当たり、駅・栄 周辺は賑やかになりますので、

ご注意下さい。

 

お問い合わせ先:

中京誠鏡会 歩こう会幹事 秋吉(高31)

mitaponpon@xj.commufa.jp

中京誠鏡会のFB(フェイスブック):

https://www.facebook.com/cseikyou/